ころちゃん

木工・電子工作・IoT・作ったもの試したものを記事にして投稿してます

台風19号の様子など 宮城県大崎市鹿島台・大郷町・吉田川

time 更新日:  time 公開日:2019/10/17

台風19号の様子など 宮城県大崎市鹿島台・大郷町・吉田川

大崎市鹿島台・松山

大崎市鹿島台と松山間の県道19号線にて13日の11時に撮影。300-400メートルぐらい浸水してました。車運転してた方は無事だったのだろうか。夜で浸水に気付かなかったのか、行けると思って挑戦したのか。普段通り慣れている道路で、これくらいならという心理だったのかもしれませんね。

同じく大崎市松山。元々は田んぼなんだけどね、巨大な沼のようです。

大崎市松山を流れる鳴瀬川の右岸にて13日12時ころ撮影。1メートル位水位がさがった跡がありました。あと2メートル位で土手を越えるところでした。

土手の外側。鳴瀬川の水位が下がるまでは、水は引かなそうな感じです。

大崎市田尻

大崎市田尻にて13日12時頃撮影。さくらの湯の近くです。地元の方なのか、躊躇せず水の中に突っ込んでいきました。

大郷町吉田川周辺

大郷町粕川にて14日10時ごろ撮影。ファミリーマート大郷粕川店前の交差点。駐車場は水没。店の中にまで水が入ったようでした。

ここの交差点から、吉田川の決壊地点までは、直線でおよそ2kmあります。

見渡す限り水に浸かっています。雨のピークから24時間以上経過してもこの水位です。

自分の携帯電話に、「鹿島台地域上志田地区で吉田川から越水。」の警戒レベル5のエリアメールがきたのは、13日の3時45分。一方、国土交通省の発表では大郷町で吉田川決壊の時刻は13日7時50分とのこと。大郷町粕川の決壊現場から、鹿島台の上志田地区は下流側に直線で4-5kmの位置にあります。吉田川は決壊する前から、越水が起こっていたということのようです。

吉田川のライブカメラ映像。決壊地点は粕川大橋上流のカメラで確認できます。

国土地理院の地理院地図上で、上空からの吉田川周辺の写真が確認できます。

地理院地図の画像を加工して作成
地理院地図の画像を加工して作成
地理院地図の画像を加工して作成

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


管理人

ころちゃん

木工で日用品を作ったり、懐中電灯を改造したりしてます。まだまだ素人ですがどうぞよろしく。

人気記事



sponsored link

アーカイブ