ころちゃん

木工・電子工作・IoT・作ったもの試したものを記事にして投稿してます

昭和万葉の森 ヤマユリの群生

time 公開日:

昭和万葉の森 ヤマユリの群生

宮城県大衡村にある森林公園、「昭和万葉の森」。ヤマユリが見ごろだというので行ってみました。

6ヘクタール(東京ドームの約1.3倍)広大な森に、約6万株のヤマユリが自生しているといわれています。人の手によって管理はされてはいますが、自生しているというところが大きなポイントです。整備された花壇に植えられた花とは違った、野性味あふれるダイナミックな感じを受けました。

群生というぐらいですから、沢山咲いてて、ゆり独特の甘い匂りが森全体にただよっています。

大きい花だと直径20センチ強ありそうです。

一株から数個の花が咲いてました。まだ蕾もあったので、あと1週間ぐらいは楽しめそうです。

黄色い筋に赤っぽい斑点模様。おしべめしべがちょっと毒々しい感じにみえるなー。

半日影を好むそうです。

ウッドチップが敷かれた散策路。とても歩きやすいです。

昭和天皇・皇后両陛下が、アカマツの苗木を3本ずつ植えたそうです。

昭和天皇が植えたとされるアカマツ。柵で囲われていました。周りを盛り立てるかのように、ヤマユリがいっぱい咲いているのが印象的でした。

紫陽花もみごろでした。

トンネル。涼し気でいいねー。暑さも和らぎます。

「昭和万葉の森」 基本情報

  • 場所:宮城県黒川郡大衡村大衡平林117 
  • 入園料:無料
  • 開園時間:9:00~16:30
  • 休 園 日:年末年始
  • 駐車場:あり(無料)
  • トイレ:あり(公衆トイレ)

sponsored link

down

コメントする




CAPTCHA


管理人

ころちゃん

木工で日用品を作ったり、懐中電灯を改造したりしてます。まだまだ素人ですがどうぞよろしく。

人気記事



sponsored link

アーカイブ